asa-meal*

*家族と食べるゴハン・パン・育児のことなど 日々の出来事を綴っています*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フレッシュトマトのパスタ
フレッシュトマト



熟れすぎたフルーツトマトをもらったので、贅沢にたっぷり使って即席トマトソースに。
とっても簡単なのにフルーツトマトのおかげで濃厚なお味♪
タコと青ジソも加えて歯応えと香りもプラスしました。

****************************************

<材料> 2人分

 ・フルーツトマト     8個

 ・ボイルタコ      150~200g

 ・青じそ         10枚

 ・にんにく         1片
 ・アンチョビ        5枚
 ・輪切り唐辛子     ひとつまみ

 ・オリーブオイル    大さじ5

<作り方>

 1 フルーツトマトは皮を湯むき

 2 フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを加え中火にかける

 3 にんにくの香りがたってきたら、みじん切りにしたアンチョビと輪切り唐辛子を加え
   アンチョビが油と馴染んだらフルーツトマトを手で潰しながら加える

 4 フルーツトマトと油分が馴染んでトロンとしてきたらタコ・茹で上がったパスタ
   みじん切りにした青ジソを加え混ぜ合わせる

****************************************


材料を切って、湯むきさえ終わらせておけば
パスタを茹でながらでも十分間に合う簡単なソース。
タコを加えなければ、お魚やお肉のソテーと合わせても相性良しです♪


パスタを茹でるお湯に塩を加える時、少し飲んでみて「美味しい」と思える塩加減に
しておくと、ソースに塩を加える必要も無くなります。

なんとなく今回は青ジソを使いたい気分だったけれど、もちろんバジルやイタリアンパセリでも
美味しく作れますし、タコではなくモッツァレラもトロ~りチーズがたまらないですね!



スポンサーサイト
カリっフワッお好み焼き
お好み焼き



今日の夜ごはんは、息子も大好きなお好み焼きです。

いつもは粉に大和芋をたっぷり加えておだしでのばすのですが、
今日は粉とおだしを控えめにしてお豆腐を1丁加えました。
これが最高っ!
大和芋だけよりも、さらにふんわり食感でお豆腐臭さは全くなし!
ほんと、本当にこれはオススメです!!!

あぁ~美味しかった♪


そしてもうひとつのこだわり(?)は
豚バラ肉を最初に敷いてから、その上に生地ののせて焼き
ひっくり返す前に生地の上に豚バラをのせてから返します。
なので油をひく必要はなく、表面はお肉から出た脂でカリッカリに焼きあがるのです。

この方法は以前出張で大阪へ行った際に、連れて行っていただいた
お好み焼き屋さんで教わった作り方なんです。
それまでは生地にお肉を混ぜて焼いていたんですが、教わってからはもうこれ一筋。
お肉の旨みが全体に染み渡ってとっても美味しいですよ♪

具はいたってシンプルですが、加える桜海老は乾燥タイプのものよりも
釜茹でタイプを入れる方が我が家では好評です。






茄子と明太子のクリームパスタ
パスタ



とろり柔らかな茄子と明太子を軽めのクリームソースでまとめたパスタ。

かなり前に作ったお昼ごはんです。


皮を剥いた茄子をニンニクとアンチョビでよ~く炒めて、さらにパスタの茹で汁で煮ているから
茄子を食べている。というよりソースな茄子になっている感じ。
茄子のピューレにしようかと思って作っていたけれど、手間と洗い物を考えていたら
結果こういうパスタになりました!
でも、美味しかったからよし。としましょ




パッタイ風?冷やしうどん
うどん



大好きなパッタイに入る材料にちかいので、こんなネーミングのおうどんです。


冷たくしめたおうどんに、きゅうりの千切り、ツナ、豆腐、たくあん、紫蘇。
レモンをギュッと絞って、ナンプラーとめんつゆをかけたら、よく混ぜていただきます。

さっぱりしているけれど、お豆腐が良い感じにコクをプラスしてくれて美味しいのです!

冷凍うどんって今じゃあレンジでチンして食べられるタイプのものがあって、
暑い日のお昼ごはんに、火を使わないで作れるからとっても重宝!

今日みたいな暑い日にもってこいの冷やしうどんです。





レシピブログさんのランキングに参加しています。
↑をクリックで応援してくださると、とても嬉しいです
ポークビンダール
ポーク



スパイスをたっぷり使った美味しいカレーを習ってきました!

ホールのスパイスを使ったカレーに興味はあったけれど、配合やらなんやら・・・
ってなんだか難しそう。と思ってチャレンジ出来なかったんですが、
これならなんとか家でも再現出来そうです。

何よりこのスパイシーで香り豊かなカレーはクセになりそう!
お味はもちろんのこと、食べている最中、体の中からポカポカしてきて
汗が出てくる出てくる!!
暑い夏、冷たいものばかり摂取している体を芯から温めて代謝を促してくれているかのよう。
食べ終わった後に爽快感も味わえるほど!

そういえば、今回の病院で出会った助産師さんがインドとインド料理にハマっていて
フレッシュなスパイスで作ったカレーを食べると、体の調子がよくなるの!って
言っていたのを思い出しました。
なんだか分かる気が!

後ろにチラっと写っているのが「玉葱のアチャール」
甘酢っぱいピクルスのような味で、カレーと一緒に食べるとものすごく良いアクセント!

この他にも、チリオイルをかけて辛さを調整したり、後からお塩をかけたりして
自分好みの美味しいカレーにしていくのです。

明日の夜ごはんは早速「ポークビンダール」。
家族の反応が楽しみです♪




レシピブログさんのランキングに参加しています。
↑をクリックで応援してくださると、とても嬉しいです





梅干し
梅干し




2年ぶり?に梅干しを作っています。


その2年前に作ったものは、初めての挑戦だったということもあって
それはそれは愛情たっぷり込めて丁寧に丁寧に・・・
とやってみたものの、殺人的なしょっぱさ。
リベンジする気にもなれないほどのしょっぱさでした。


やっとリベンジする気になった今年。
無謀にも低塩の梅干しに挑戦してみることに。


この頃のお天気に惑わされつつ、ようやく土用干しを終えて
もう少し眠ってもらう段階までやってきました。


うめぼし


容器に入れて、赤梅酢と一緒にして出来上がるのを待ちます。

でも、ちょっと待ちきれなくて、1粒だけ味見!


梅自体が美味しいものだったのか、以前のものが強烈過ぎたのか
美味しくてビックリ!!

今回は安心して食べられる梅干しが出来上がる予定です(笑)





レシピブログさんのランキングに参加しています。
↑をクリックで応援してくださると、とても嬉しいです


おひるごはん
IMG_1587.jpg


家にあったもので作ってみたら、これが美味しくてひとりでいただくお昼ごはんは
ほとんどこのメニューになっているほど。
簡単で腹持ちも良くて、きもち健康にも良さそうな・・・
朝ごはんにいいなぁ。と思うメニューです。


*****************************************

 < 材料 >  1人分

 ・卵         1個

 ・トマト       1個
 ・紫蘇        5枚

 ・ハム        3枚
 
 ・塩         ひとつまみ
 ・こしょう       適宜
 
 ・薄口醤油     小さじ1
 ・酒          小さじ2
 ・砂糖        ひとつまみ

 ・太白ごま油    大さじ1(無ければサラダ油でもごま油でも)

 ・ごはん       お茶碗1杯分

 < 作り方 >

1  トマトは皮に薄く切れ目を入れて、沸騰した湯に入れ湯剥きする

2  湯剥きしたトマトを横半分に切り、一口サイズに切る

3  卵は溶きほぐし、塩こしょうを加え熱したフライパンに太白ごま油を入れて
   ふんわり炒めたら、一旦取り出す

4  3のフライパンに少し太白ごま油を足して、強火にしてトマトを加え
   酒・砂糖・薄口醤油を入れてざっと炒める

5  4へ2cm角に切ったハムと紫蘇を加え3の卵も戻してひとまとまりに
   なったらごはんにのせる

*****************************************

IMG_1590.jpg



ごはんは白米でも玄米でもどちらでも美味しくいただけます。
和風?なオムライスを食べているような感じで、なんだかとってもクセになります。
トーストにのせても美味しいですよ




レシピブログさんのランキングに参加しています。
↑をクリックで応援してくださると、とても嬉しいです
豆ごはん
豆


麦入りの「豆ごはん」です。
コトコトとじっくりとったチキンスープで炊き上げるので、コクと旨みもプラスされた
シンプルだけど、とても美味しい「豆ごはん」。


実は、この年になるまで「豆ごはん」を食べたことがありませんでした。
家では母が「豆ごはんってなんか好きじゃないのよ・・・」と言う理由で
食卓に上がったことは1度も無いし、外でも食べる機会も無かったし。

でも、この間入院している時に夜ごはんに出てきたのです。
しかもこれが、すごーーーーーーーーく美味しいっ!!!
その時も麦が入っていて、きっと味付けは・・・と考えながら味わっていただき、
忘れないうちに早速家で再現をしてみたのが、このごはん。


豆ごはん


ほとんど同じ味に仕上がって大満足!!
嫌がっていた母も、「へぇ~!!!これは美味しくていいわね!!」と(笑)

チキンスープは、この日のおかず「鶏のさっぱり煮」に使った手羽先の
手羽中はさっぱり煮に。その下の部分をハサミで切って葱の青い部分と生姜と
アクを取りながらコトコト煮たものです。
取っておくと色々と使えるスープなのでとても重宝します。

*****************************************

 < 材料 >

 ・米             2合
 ・押し麦          50g

 ・グリンピース      150g(フレッシュのもの)

 ・酒            大さじ2
 ・薄口醤油        大さじ2
 ・塩            ひとつまみ

 ・チキンスープ      炊飯器の2合分のメモリになる量

 < 作り方 >

 1 お米は研ぎ、麦と一緒に30分は水に浸しておく

 2 1をザルにあげ、炊飯器に入れ他の材料も全て加えてスイッチを押す

 3 炊き上がれば出来上がり

*****************************************

おこげもしっかり出来て、お豆の香りもちゃんとあります。
これからは、グリーンピースが出回る時期が楽しみになりそうです。




レシピブログさんのランキングに参加しています。
↑をクリックで応援してくださると、とても嬉しいです
グリーンカレー
green.jpg


どんな季節に食べても美味しいものは美味しいけれど、
やっぱり暑くなってくると、スパイシーなものはさらに美味しく感じて
むしょうに食べたくなってしまいます。

これは2ヶ月くらい前のお昼ごはんのものですが、
やっぱり突然!しかもどうしても食べたくなって作ったグリーンカレー。

以前は苦手な食べ物。むしろ嫌いな食べ物だったのに、
いつの間にかハマってしまった謎?魅惑?のグリーンカレー。

お素麺やフォーでいただくのも、こうやって玄米と食べるのもとっても美味しいですよね。

沢山作って、何日間か楽しもうと思っていたけれど、
この日の夜、究極にお腹を空かせて帰ってきた主人にあっさり完食されてしまいました・・・

主人の作ってくれるグリーンカレーがとても美味しいので、今週末のお休みにでも
久しぶりに作ってもらおうと思います。



アスパラのリゾット
アスパラ


せっかく習ったリゾットも1回しか復習出来ていなかったので
お家にあるものを使って復習~!
なぜか80本もあるアスパラ・・・これを消費するのにも良い機会!と思い
アスパラとトマトジュースを主な具(?)にしてみました。

IMG_1371.jpg


仕上げにポーチドエッグとすりおろしたパルメザンチーズ・ブラックペッパーを。
とろ~り卵が全体をまろやかに包んでくれます。

しっかりアルデンテに出来上がって、ほっと一安心。
20分はフライパンに付っきりの作業になるので、なかなか作れないけれど
この感覚を忘れない程度に、色々な素材で試してみたいリゾットです。





レシピブログさんのランキングに参加しています。
↑をクリックで応援してくださると、とても嬉しいです!


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。